私たちは教育を通して地域医療に貢献します

地域医療教育学ブログ

EBM講座~ナイトセッション

今日のナイトセッションは前野貴美先生によるEBM講座です。

EBMは言葉を知っていても臨床にどう実践していくのかわからない人が多いのではないでしょうか。

講義では「EBMの5段階」に沿って女性らしい例えを用いて説明してくださりました。

以下がその内容になります。

  1. 目の前の患者の情報からどう疑問を導き、それを定式化するのかというプロセスを大事にしよう。
  2. 情報収集する前にそれがどのような情報なのか理解しよう。一次情報?二次情報?どのくらい信頼度があるものなの?
  3. 情報を唯々諾々と受け取るだけでいいの?結構あやしい(わざと?偶然?)ものもいっぱいあるんだよ。
  4. EBMはエビデンスだけで成り立つものではないよ。患者の背景、要望を第一に考えていかないと医者の独断になってしまうよ。周りの先生の経験も大事にね。

 

レベルが非常に高いのに、買い物に例えてくださったりわかりやすく教えていただきました。

90分間飽きない講義でした。ありがとうございます!

1年目の研修医が書かせていただきました!(J1 廣川)

 

〒305-8575
茨城県つくば市天王台1-1-1
筑波大学 人間総合科学研究科 地域医療教育学

私たちは教育を通して地域医療に貢献します