私たちは教育を通して地域医療に貢献します

利根地域医療研修ステーション 利根町国保診療所

http://www.town.tone.ibaraki.jp/index.php?code=273

利根町国保診療所は県北山間部での地域医療を担っています。

利根町国保診療所

院長紹介

利根町国保診療所

院長 中澤 義明 (筑波大学臨床准教授)

「町のお医者さん」の魅力・専門性を学びに来てください。プライマリ・ケアの場での医療面接の面白さや在宅医療の醍醐味などを味わうことができます。様々なオプション(リハビリ・予防接種・乳児健診・学校保健・産業医活動など)もあります。

医学生の実習

スケジュールの一例
 
午前 オリエンテーション
外来診療
外来診療 外来診療
シルバー
リハビリ体操
地域リハビリ
テーション
外来診療
午後 訪問診療
在宅カンファ
外来診療
訪問診療
在宅カンファ
外来診療
訪問診療
在宅カンファ
予防接種見学
外来診療
予診実習
打ち合わせ
訪問診療
在宅カンファ
外来診療
訪問診療
在宅カンファ
外来診療
まとめ
学生の感想
  • 実習ではどうしても医学知識に重点を置きがちですが、患者さんを「家族を持った一人の人間」として扱うことの重要性を再認識しました。(5年生 男性)
  • 患者さんの生活を理解した医療、中澤先生の「家に行けば、生活が分かる」とおっしゃった意味を、往診に同行することでイメージすることができました。(5年生 男性)
  • 先生の「地域医療ではその住民一人ひとりの人生ドラマを見ることができる。それを理解して、さらにそこに介入できるところが地域医療の醍醐味」という言葉が大変印象的でした。(5年生 女性)

実習風景

後期研修医より

当診療所での研修の一番の特徴は、家庭医として地域に関わる様々な側面での実践ができることです。院長の中澤先生は昔から地域に根ざし地域社会と緊密な関係を築いており、小学校や老人ホームでの教室、診療所での糖尿病教室、また新しい試みなど、実行できる環境作りをサポートして下さいます。またスタッフのみなさんも気さくで和気あいあいと仕事ができるのが魅力です。家庭医をめざして研修したい方にはぜひここでの研修をおすすめします。(2010年度修了 端山幹大)

診療所の地域活動の一環として、地元の町立小学校で健康に関連する授業をしました。どういう話し方をすると子どもたちに伝わるか、院長先生や養護教諭の先生と相談しながら、工夫をこらしました。

実習風景

指導医からひとこと

中澤先生は、まさに地域のプライマリ・ケア医のロールモデルです。ぜひ間近で、家族、地域全体を見るプライマリ・ケアの魅力を体験してください!
指導医:小曽根早知子

〒305-8575
茨城県つくば市天王台1-1-1
筑波大学 人間総合科学研究科 地域医療教育学

私たちは教育を通して地域医療に貢献します